福岡県久留米市の冷凍設備工事会社

冷凍機屋さんの腰道具

%e8%85%b0%e9%81%93%e5%85%b7-2-3

皆さんこんにちは。

最近数年ぶりに腰道具を新調しました。

工具は以前使っていたものもありますが、これを全部新品で揃えるとだいたい2万円ちょっとかかりますね。

プレハブ工事や冷凍機の工事を行っていると毎日使う工具なのでできるだけ使いやすくて長持ちするものを使っています。

意外にペンチが消耗しやすく値段も高いのですが、プレハブ冷蔵・冷凍庫工事も製氷機工事も電気配線工事が必ずありますので、出来るだけ良いものを使っています。

ちなみに写真一番右の輪っかは安全帯を付ける輪っかで真ん中のHITACHIのポケットは小さめの電動ドライバーを入れるものになります。

ビットを脱着して持ち運びできるソケットホルダーが2000円ちょっとで高いんですが、便利なので使っています。

%e3%82%bd%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-1-3 %e3%82%bd%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-2-3

これをつけると腰道具が重くなってしまいますが、便利なので仕方ないですね。

工具も日々進化していますね。

この記事を書いていて思ったのですが、冷凍機屋の仕事を0からはじめると工具や設備を揃えるのに一体いくらくらいかかるのだろう・・・

ちょっと調べてまた記事を書かせていただきます。

 

それでは本日もお読み頂きありがとうございます。

よろしければぽちっと↓ご協力お願いします。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

関連記事

過去の投稿